2012年01月20日

福島と北海道を結んで・・・

tubaki-ichirin-2.jpg

千葉県の放射線の線量が高いところから
北海道に移住してきた昔からの知人Mちゃん。
福島県の方たちへの補償も満足にしていない政府、東電が
千葉県民の移住費用など、びた一文も出すわけも無く
あたり一面、真っ白な銀世界の地域に、たった一人で避難してきたMちゃん。
気丈に振舞っているけれど、住み慣れた町や長年の友人たちに
直ぐには会えない環境は、たぶん、寂寥としたものなのだろうなぁと
でも、一人で避難してきたMちゃんの勇気ある行動に頭の下がる思いです。

本人の許可を得て書いています。
Mちゃんは故郷を持っています。
でも・・・千葉県から移住することは出来ない土地です。
故郷・・・それは「福島県」。
しかも福島原発から、かなり近い地帯が
彼女の故郷なんです。

彼女の御母様と御兄様は、未だ福島に残っていらっしゃいます。
そんな御母様が、先日、ご自宅から車で30分の隣県の町に
御知り合いの被災の御見舞いに行ったそうです。
お知り合いの方は、以前、旅館を経営していて
Mちゃんの御母様も、よく泊まりに行っていた関係。
今は津波に流されてしまい、仮説住宅に住まわれている、その御知り合いに
なにかと不自由かと御母様は御自身のところで取れた白菜を持参なさいました。

すると・・・その御知り合いの方は
「いらない、いらない、福島のはいらない」と返されたそうです。
Mちゃんは「実家から、車で30分足らずの場所なのに
県が違うだけで、お宅は安全なのか!?」と思ったそうです。

Mちゃんの御母様も、御兄様も、やはり福島に郷土愛を、お持ちで
一番、若い未来が長い、Mちゃんだけの移住となりました。
郷土愛・・・よく解ります。私も故郷・北海道を愛していますから。
補償もせずに
インドに高級日本人街をアユタヤストーリーじゃあるまいし
この日本の危機に創って逃げようとしている政府要人や大企業要人たちなどに
爪の垢でも飲ませたいくらいに
はるかに、はるかに、日本を愛する心を持っているのですから。

でも・・・御母様も御兄様も
是非、御身体だけは気をつけてください。
Mちゃんも故郷を愛していますけれど
もっと愛しているのはお二人なのですから。

国民と、国家や東電との「絆」(笑)は存在しません。
福島の方やMちゃんは
「電気料金の値上げなど、嫌がらせとしか考えられない」と。

対岸の火事では無いのです。
我々、日本人全体の問題なのです。
個人の欲求を叶えようとばかりする個人主義に埋没していた
価値観の変容が日本という国を、この危機から護っていくのだ思います。
戦争時のように悪しき管理統制がはびこる現在
「主権在民」貫き通さねばならないものは
私たちの手で創り上げていかねばなりません。

posted by junko at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

東日本大震災及び福島第一原発事故で札幌/北海道に避難・移住された皆様へ

ura.jpg maru.jpg

私がいる大通西16丁目は、大きな病院や各種医療機関が
ひしめく激戦区(笑)、札幌医科大学病院、NTT東日本病院、中村脳外科
南一条病院など・・・。

なのに・・・何故か近隣に大型スーパーが無いという土地柄。
今日は先日から通わせていただいている歯科医院を終了してから
人気があるという御隣の駅「円山公園」にある「マルヤマクラス」という
大型スーパーマーケットに御散歩。
ええ、住まいから大通を真っ直ぐ歩けば到着です。
本日、ルートを変えて、円山裏参道を御散歩しました。

左の写真は裏参道・・・東京の表参道を目指していたらしいですが
やはり札幌では無念かな。でも洒落た小さな御店がたくさんあります。
右の写真は、マルヤマクラスの玄関です!
楽しい御店が入っていて、お気に入り! ! !

さて・・・下記のニュースはご存知でしょうか。
政府、官僚、大企業が家族ぐるみでインド高級日本人街に逃げる計画
http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20120106-OYT8T00929.htm?from=os4

国家プロジェクトXは、あのタダチーニ枝野氏が交渉の模様
これ・・・去年8月に怪しいインドツアーを企画した会社があったのを
憶えています。計画的! ! !
おい、おい、避難所の暖房機具は如何した????

だいたい、5万人もの労働人口が現在の日本から出て行ったら
資本主義だ、なんだと言えなくなりませんか?どじょうさん。

HPをupしました。
東日本大震災及び福島第一原発事故で札幌/北海道に避難・移住された皆様へ
http://www.concierge-junko.com/htm/con_new158.html

皆様の周りに該当の御知り合い、御親類がいらしたらよかったらお勧めください。

札幌にいて・・・友人たちから聞く言葉
「原発事故なんて風化するわよ!」
そういう貴方の言葉が、人間の愚鈍さをもたらして「風化させる」のです。
目の前に「風化」してはいけないものがあるのなら
それは、一人、一人の力で風化させなければいいのです。
posted by junko at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

カウンセリング雑考

room-4.jpg

東京のルームの写真を眺めていました。
今日は、札幌の大通公園のはずれにある私のルームよりも
はるかに木々や緑の多い実家に久し振りに顔を出しました。
やはり「空気の綺麗さ」や「自然の静けさ」は
人間のストレスを抜く、大きな要因であること
実感しました。
こちらにいるよりも心が落ち着きます。

空気や自然とも絡みますけれど
去年、東京で私の周囲に起きた健康被害
〜私自身、あまりに連続的でしたので放射能だと思っています。
因果関係は確定できませんが、そう考えるほうが自然です。

たちまち・・・自己嫌悪・自己崩壊
カウンセリングは感情を捉えていくもの・・・
と言われていますけれど
それ以前に、そこに「共感」していかねばなりません。
死の淵にある心に、完璧に寄り添えるカウンセラーがいるとは
私は思えませんでした。
相当数の臨床をこなしてきた私ですら
自分に駄目だしをしましたから。

加えて、御自身も原爆被曝されている日本の名医、肥田医師の
見解ですと「ぶらぶら病は、3年くらいに相当数起きてくる」とのことです。

おそらく、うつ病とされてカウンセリングにいらっしゃるでしょうが
私は、未だ、ここの見分けが完璧ではありません。
ええ、もちろん完璧主義の私ですから独学はしました。
症状の違いをユーチューブなどでチェルノブイリを検索し
勉強しました。
さて・・・カウンセリングでは歯が立たないであろう
「ぶらぶら病」と「うつ病」
私自身の修行が、また始まります。
責任という部分において・・・カウンセラーとしての学びを
やり直す覚悟で、札幌に戻っています。

雑感でしたが・・・やはり汚染地・東京とはストレスの掛かり方が
桁違いに楽な札幌です。
その分、頑張って修行していきたいと初心に還って思います。

カウンセリングハウスConcierge順子  http://wwww.concierge-junko.com/
posted by junko at 19:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

札幌にて・・・

0.jpg

お引越ししました。
場所は、この中の赤文字の地図をクリックしてみてくださいな。
http://www.concierge-junko.com/counselinghouse/index3.html

HP直しました。
http://www.concierge-junko.com/

HP更新しました。
札幌の皆様へ
http://www.concierge-junko.com/cafe/diary/con_new156.html

東京/全国の皆様へ
http://www.concierge-junko.com/cafe/diary/con_new157.html

これからは札幌からブログupしたいと思います。

posted by junko at 20:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

人間を奴隷にする7割の法則 〜不実と欺瞞の泊と北海道知事

泊原発、民意無視事件で
東京都民の私も
少しだけ北海道の知事の話を聞きかじってみました。
今まで「可も無く、不可も無く」と言われていましたが
今回、不可だらけの知事であることが世間に明確になりました。
どんな人なのでしょうか?
テレビとは180度、違う人格をお持ちの方という声が
多かったです。
加えて政策・・・「本当に、なーーーーんにもしない人」という声。
「北海道なんて、どうでもいいのでは????」
「北海道に興味ないみたい」という声も多かったです。

と言うか、先日、民主岡田氏のご実家「イーオン」と
北海道が提携を結んだとか。。。北海道の地場スーパーの
発展のために尽力するなら、まだしも、なんでイーオン???
北海道を私物化し、道も財政難と言われているのに
道民から見ると、北海道の為の知事とは言えない
傀儡知事のように思います。

★そんな中、ハリマオさんが詳しくブログにあげてくださいました。
泊原発や、原子マネー泊村篭絡のノウハウや
高橋知事と電力マネーの
うーーんと近しい関係など楽しく読めるので是非。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-788.html

★細野さん、福島の除染を言葉にしましたけれど
既に農地は鋤・鍬で耕した後では?????
これで、どーーーやって除染可能なのか説明が聞きたいです。
指導もしなかった政治の怠慢。
あっ、ついでに、北海道にいる寄生虫も除染して欲しいです♪
加えて・・・・
南相馬から声が届いていますが
ボランティアで除染してくださっている方たちの妨害を
している除染会社があるそうで・・・某社の下請けで、相馬の方たち
なんとかしてくれ!とのことでした。

★宮崎産、高知産のお米からもセシウムが検出されています。
お米の偽装を調べてくださったジャーナリストさんの調査
EXさんのブログより・・・やっぱりって感じですね。
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/08/blog-post_18.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
posted by junko at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。