2011年08月17日

聖なる大地・北海道を金で売った女性知事の記事

泊原発3号機運転再開論議前
海江田氏は御自身の性格分析と異質な言葉を吐きました。
「周辺住民の方々の御理解の上での・・・」
カウンセラーをしていると、この性格の人はこんな言葉を
吐かないなどと・・・芝居めいた部分が分かるようになります。
演技の相手、高橋知事も怒ったふりの芝居が下手。
北海道大学教授50名もの運転再開反対を覆していて
この知事、民意も何もないものです。
あげくの果てに北海道の水源も某国に売却したまま
この時も怒った芝居だけはしていたっけ・・・。
北方領土の問題も片付いていないまま実行支配を黙認中。

★ハリマオさんのブログから
泊原発の下に活断層、そして記録改竄の内部告発
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-778.html

★福島第一事故にならうように。。。領土の狭い日本国
ひとつの原発の事故だけでも被害を受ける
実質の周辺住民は少なくとも国民全員になるのでは?
なぜなら・・・

「無脳症」の赤ちゃんが増加中、東京でも
はなゆーさんのブログです。
http://alcyone.seesaa.net/article/220785745.html

★福島の自動車を運んだ会社の人たちの同時心臓死
ジャーナリスト、木下黄太さんのブログです。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/0383b55039086a507635f2ae5d6f4bae

長崎大「心筋梗塞は放射線が原因の可能性」ざまーみやがれさん、ブログより。
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65737846.html

★細野氏の言う「福島の放射線が高いので全国に拡散する」という
言葉は、全国に無脳症の赤ちゃんを増やし、子供の避難場所を塞ぎ
心筋梗塞で平等に死のうという主旨のようです。
さすがです・・・以前週刊誌にスクープされたように倫理観が不倫なのですね〜。
posted by junko at 21:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

木下黄太さんの首都圏・土壌調査より

buran-1.jpg

ただ今、北海道に来ています。
なので・・・
先日、久しぶりに、ケンタッキーフライドチキンを
買いに行きました。
福一以降の首都での生活の最近の決まりどおり
「鶏肉は何処が産地ですか?」
すると「本日は青森です。」との返事。
「えっ、北海道産ではないのですか?何時、北海道産になるのですか?」
続いて若い店員さん
「あ・・・いぇ、当分、岩手産か青森産で、今日は青森なんです。」
事故以前、ここは北海道産ばかり使っていました。
ええ、KFCはレシートに鶏肉の産地を書くことが定例ですから。
青森の数値は把握していますので、購入はしましたけれど
気分は悪かったです。なぜか・・・
大阪の、あるホテルでは
「政府から割り当てがあり、しかしながら御客様を
内部被曝させるわけにいかないですから廃棄しています」
とのこと。

ちなみに菅直人氏の最近の夕食
・赤坂のおなじみの料亭
・ニューオータニの岡半(すき焼き)。。。。。。。です。

なんという欺瞞に満ちた民主党。
弱者に自分たちが取らねばならない責任の全てを
事実上、押し付けている民主党員たち。
まぁ、自民も公明も原発推進安全神話の謝罪すらない似たような輩ですが。

8日にジャーナリスト、木下黄太さんの
首都圏の土壌調査結果が発表となり
やはり、チェルノブイリの「キエフ」と平均で同じと出ました。
キエフの現実、今でも健康と呼べる子供たちは
一人としていない・・・と、聞いたことがあります。

★土壌調査結果
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/96efbe3938f5412586fcabb1334ad92b

本質的に移住をした方がいいのでしょうし
私も周囲に移住を勧めてきましたし、道内移住組も何人かいます。
しかしながら様様な事情で移住できない方たちもいます。
そんな中で、お知らせです。
日本インテグラル・カウンセリングスクール
23年度9月〜12月は、銘々の講師が責任もって生徒さんを
お預かりするシステムです。

↓是非、ご覧ください。
http://integralcounseling.web.fc2.com/

↓私個人の声明文が記載されていますので是非、お読みください。
私は、かなり怒っています。
http://integralcounseling.web.fc2.com/schedule3.html
posted by junko at 13:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

週刊朝日「談」スクープ〜フクシマの真実 工程表は出鱈目、そして1号〜4号とも危険

産地偽装、脱原発、自然エネルギー構想
放射性物質全国拡散、セシウム牛
国民はいろいろな事柄に目くらましさせられていますが
一番、大切なのは福島原発の現場の様子

週刊朝日のスクープ
「現場の最高幹部」が語る福島第一原発の現在と未来

★前編
http://www.wa-dan.com/article/2011/07/post-135.php

★後編
http://www.wa-dan.com/article/2011/07/post-138.php

★加えて汚染データー最新版
「アイスフエトコム株式会社」が、国民にとっても有難い
データと解析を出してくれました。必見! ! !
http://www.isfet.com/company/?page_id=3273

これら3つのデーターは、自分の生き方を決めるにあたって
お勧め・必見です。
細野氏も・・・避難している方、戻れは自分の知見で考えたほうがいいのでは?
文中には「操り人形」と書かれていましたけれどね。

posted by junko at 10:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

吉永小百合さんも脱原発

tudumi_suisen-1.jpg

世紀の大女優・吉永小百合さんも
山本太郎さん、柴崎コウさんに続き
脱・原発宣言

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/31/kiji/K20110731001322010.html

週刊金曜日の大スクープ
NHK、電力社債を保有・・・どうりで御用学者を使い
情報開示しなかったり、世論誘導していたはず。
視聴料不要。
NHK保有証券 上位五社 
1。東京電力 2.中部電力 3.関西電力 4.中国電力 5.東北電力
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/168.html

さて、さて・・・世紀の大女優にも圧力かけるのかしら???
posted by junko at 19:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月の対面カウンセリングの御案内と 人生つれづれ・・・

御迷惑をおかけします。8月のカウンセリングハウスConcierge順子
対面カウンセリングの御案内をupさせていただきました。
どうぞ御用命くださいませ。
http://www.concierge-junko.com/htm/con_new160.html

民主党細野氏は「事故のあった頃の○○○分の1」という
曖昧な言い方をしていますが
1時間に10億ベクレル、1日240億ベクレル(東電発表)
未だに放出されているとのことです。
http://www.ustream.tv/recorded/16165954/highlight/189320

また京都大学の小出先生は工程表や冷温停止という
政府の見解に対して
下記のコメントを出されています。(ユーチューブ動画)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/31/fm797-jul-28/

いずれにしろ「収束」という言葉には程遠い福島第一人災
国民、銘々が、どんな生き方を選択するのかを考えさせられる
国家存亡の危機だと私は思っています。
自分自身の「守りたい」ものは何か
そして、どういう生き方をしたいかは、どう死んでいきたいか
それに繋がることだと思います。
私も共に、語らい、共に考えさせていただきます。
世界規模で言うと、生命の危機を抱えて生きることは
当たり前なのかもしれません。

しかし、今までの日本は平和でした。
何をもって「生き様」とするかなど日常の生活の中に埋没していたかの
如く時間を遣り過ごしてきたようにも感じます。
そして、まさか国家、そして政府が国民の生命を蝕むかのような
事故処理の愚鈍さを続けるとは夢にも思っていなかった方たちは
多いと思います。放射能拡散は旧ソでもしなかった愚策。
腐葉土は沖縄にも北海道にも行ってしまいました。
はなゆーさんのブログです。
http://alcyone.seesaa.net/article/217535949.html

特に福島県民、福島の家畜を犠牲にしていることを目前にしながら
未だに東電を守り核を保有しようとしている自民・民主・公明から
提出される法案には、呆れかえる国民も多いと思います。
↓家畜の殺処分の様子です。弱い方は開かないほうがいいです。
ただし、これも現実です。
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2011/07/post-7cff.html

そして
唯一まともな官僚の古賀氏のご自宅だけが停電したり
http://getnews.jp/archives/132550
ご自宅前に血を流したハクビジンの死体があったり
(はなゆーさんブログ)
http://alcyone.seesaa.net/article/217596778.html

こんな日本に、国民一人、一人ひとりが責任を負うべきだと思います。
貴方の生き様を考えてみてください。
posted by junko at 14:44| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。